福岡県立久留米高等技術専門校:専門校PR

久留米高等技術専門校の科目を詳しくご紹介します!
身につけるのは知識と技能と現場力!

建築科  介護サービス科  自動車整備科  メカトロニクス科  

建築科 技能検定建築大工3級・福祉住環境コーディネーター3級2級対応

目指すは 「考える技能者」

建築科イメージ

世界有数の技術力を持つ日本の建築を支えてきたのは優れた技術を持つ技能者にあります。

技能と知識を受け継ぎ、次世代に誇れる仕事を行える、将来の建築技能者の育成を目指します。

研究・勉強を続ける技能者を目指しましょう!

授業の理念は 「基本の反復と応用」

建築科イメージ

【設計製図】
発注者の意図を把握し、法律・仕様書に適合した設計図を作成

CADを利用した図面の作成

【基本学科・実技】
建築に必要な基礎学科の講義
工具類の使い方と反復練習

【応用実技】
基本学科・実技をベースに、実際に建物・製作品の作成(受講生の皆さんが主体となって、計画・設計・積算・加工・組立・内装等を行っていただきます。)

建築科イメージ 建築科イメージ

資格取得

技能検定・建築大工3級、福祉住環境コーディネーター3級および2級の取得を目指します。 また、建築科を修了すると技能検定・建築大工2級の受験資格が得られます。

【 トップに戻る 】 

介護サービス科 介護福祉士実務者研修施設

介護福祉の即戦力人材はここから生まれる

訪問介護事務所・福祉施設などでの実践的な実務実習に重点を置き、心あたたかな福祉サービスの担い手として即戦力で応えます。

「介護福祉士実務者研修」修了と「地域レクリエーション指導員」の資格が取れる

介護サービス科では、より充実した講師陣と科目内容で専門的知識と技術を身につけ、国家資格である介護福祉士試験を受けるため介護職員の育成を行っています。

実感しました!

 介護サービス科 三宅 文子
三宅 文子  25年間、病院に勤めてきましたが、介護の知識を習得したいと考え入校しました。レクリエーション実習の際、体を動かし笑い声をあげることが介護の重要な要素であることを知り奥深さを実感しました。
体験実習では介護する側、される側の気持ちを知ることができ大変貴重な経験になり、やはり、介護される側の気持ちに沿った介護の道を進みたいと思います。

やる気とチャレンジで新たな業界へ!

 介護サービス科 秋澤 一寛
秋澤 一寛  私は以前、建築関係の仕事をしていましたが、介護の仕事に携わるのにあたり、資格の必要性を感じ、入校しました。半年ほどで介護や医療などのさまざまな知識や技能の習得ができたと思います。
やる気があれば、たとえ新たな業界であってもチャレンジできると思います。

主な就職先

老人介護福祉施設(特別養護老人ホーム)、老人介護保健施設、有料老人ホーム、グループホーム、訪問介護指定事業所、デイサービスセンター、指定介護療養型医療施設(療養型病床)、身体障害者療養施設など

【 トップに戻る 】 

自動車整備科 国家2級自動車整備士養成施設

確かな技術で活躍するハイテクカーエンジニア

自動車整備科イメージ

国家2級ガソリン及びジーゼル自動車整備士の資格取得を目指し、また、軽自動車からトラックまで用いた、2年間の実車による専門実技で幅広いスキルを備え現場に応えます。

実学一体の実績
国家2級自動車整備士の合格率は、15年連続で100%です。

がんばってます!

宮本 圭介

宮本 圭介(平成21年3月卒)
就職先:株式会社 スズキ自販福岡

久留米高等技術専門校の良いところは、少人数のため、教材や自動車を触る機会が多いことです。
充実した授業で多くの整備知識を身につけることができました。

主な就職先

自動車販売会社(国産・輸入車系ディーラー)、一般自動車整備工場(指定・認証工場)、建設機械系整備工場、農業機械系整備工場など。

本校の方針

実技には、教材車を用いる機会を増やし、自動車の「部品」の整備士ではなく、「自動車」の整備士に育つよう訓練を行っています。

【 トップに戻る 】 

メカトロニクス科 技能検定普通旋盤2級・電子機器組立2級対応

カタチを創造する次世代技術者の標準装備は『メカトロニクス』

メカトロニクス科イメージ

 メカトロニクス科には、「機械」「電気」「電子」の3つの柱があります。
 「機械」分野では、汎用旋盤、フライス盤による機械切削実習に加え、NC工作機械実習、CAD/CAM実習を行い、現場力の強化を目標に、より実践的な技能の習得に取り組みます。旋盤加工実習では、1年次に技能検定2級程度の加工技術を修得し、福岡県立高等技術専門校技能競技大会(2月実施)に挑戦します。
 「電気」分野では、リレー配線による制御回路配線実習、制御盤の組立て、PLCを用いたシーケンスプログラミング制御実習を通し、自動化・省力化技術の習得を目指します。
 「電子」分野では、電子回路の設計から実装・組立てまで、基板製造の全行程を修得し、マイコン回路の設計・製作プログラミング実習を通じ、通信・制御技術を身に付けます。
 また、資格取得として電気工事士、工事担任者、技能検定(普通旋盤・電子機器組立て・制御盤組立て)など各種資格は高い合格率を誇り、理論を備えた専門実技の実践で地域産業ニーズに応えています。
 以上3つの技能を統合させた、ハイブリット技能者として、幅広い知識・技能を修得し、機械設計・製造、電気設計・製造・施工、電子設計・製造などの現場で活躍しています。

メカトロニクス科の就職

地元企業を中心として、県内外の製造業職種に就職しています。

筑後地域
(株)東洋空機製作所、(株)中島田鉄工所、(株)栄電舎、(株)筑水キャニコム、(株)福岡機器製作所、 (株)サンコー、古賀金属工業(株)、(株)カシワ、(株)富士製作所、(株)タケシタ、(株)メック、(株)ナベタ精工、 高木鉄工(株)、ホーク工業(株)、(株)市丸技研、(株)オーレック、(株)イーエム九州、(株)西圧
福岡県内
ニシム電子工業(株)、不二精機(株)、藤工業(株)、(株)NJH、(株)日本メックステクノ九州、第一制電機(株)、 (株)テクノシステムズ、トレジャーオブテクノロジー(株)、(株)アスク、九州プレシジョン、東洋ホイスト(株)、 (株)明和製作所、アユミ電業(株)
福岡県外
(株)ボッシュ(埼玉)、(株)カンセツ(大阪)、(株)ブリジストン彦根工場(滋賀)、ヨシムラジャパン(神奈川)、 竹田設計工業(愛知)、(株)京写(熊本)、(株)南西機械(熊本)、 吉野電子工業(株)(熊本)、(株)佐電工(佐賀)、(株)ティ・アイ・シー(愛知)、因島機械(株)(広島)、 ネクサス(株)(熊本)、(株)アルプス技研(神奈川)、綜合警備保障(株)(大阪)

紹介します。メカトロニクス科発のエンジニア

(左)山下 諒太/(右)田中 準一

株式会社筑水キャニコム
世界初商品創造部

平成18年3月卒 山下 諒太(写真左)
 メカトロニクス科での卒業時にはマイコンを駆使してサーボモータを制御し位置決め制御によるロボットを製作して楽しみました。現在会社では新製品の開発に携わり、次世代製品の礎を築いて行たいと考えています。
平成20年3月卒 田中 準一(写真右)
 修了製作ではバッテリー駆動のパワーアシスト搬送車の製作を行い、マイコンのセンサー処理や、せっかく組み上げたドライバー回路を試験中に焼損するなど、とにかく製作に明け暮れ、会社への結果報告のリミットが迫る緊張感が忘れられません。
 現在は同じメカトロニクス科出身の山下さんと共に製品の電装設計・製造組立に携わり、次期電動製品の開発をすすめています。

福井 健太

株式会社明和製作所 技術課

平成21年3月卒 福井 健太
 SRモーターの開発・設計・製造で有名な会社に入社することが出来ました。 やはり製造業の技術系職種では基礎技術と総合力がとても大切です。 修了製作では会社から提案されたSRモーターの制御回路の設計、製作を課題としてセンサー回路、ドライバー回路の基板設計からマイコンプログラミングまで行い、会社への報告期限の間に合わせることができました。現在、社内で基礎研修を受けさせていただく中、ますます基礎力の重要さを感じてます。

中村 早登

不二精機株式会社
開発設計部・制御課

平成20年3月卒 中村 早登
 寿司ロボット、おむすび製造ロボット、生パスタ製麺など、食品産業界で活躍している機器製品の開発、製造に携っています。
 メカトロニクス科では電気工事士、工事担任者資格、技能検定旋盤職種、電子機器組立職種と絶え間なく放課後も皆と熱心に取り組んだことが思い出です。修了製作では自分に必要な知識や技術を取り入れた作品を製作し、自分では解らないことを解決することができ、今では大変役立っています。

【 トップに戻る 】 

Copyright 2009 Fukuoka Prefecture.All Rights Reserved.
福岡県 福祉労働部 労働局 職業能力開発課
〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号 電話:(092)643-3601、Fax:(092)643-3605