建築科

 住宅の設計やリフォームアドバイザー、インテリアコーディネーターなどを目指す方は現場の仕事内容を、建築現場で工事を進める監督や大工などを目指す方は、設計図の意味や設計者の考え・工事関連の規則などをお互いに正しく理解できることが重要です。
 そのため、建築に携わる者として必要不可欠な、住宅のしくみやバリアフリー・建物の強度・材料などの基礎知識を得ながら、実物大の住宅づくりを行い、設計手法、道具・法律などを活用する技能を習得していただきます。
 そして、自ら成長し、チームワークで問題解決できる、企業から大切にされる人材になりましょう!

※入校時期の記載のない科目は4月入校です。
訓練期間(入校時期)1年
定員30名
主な対象者
詳しくはこちら
中卒・離転職者
訓練校名久留米高等技術専門校
取得可能資格修了後に得られる受験資格
 ■2級建築士試験
   (3または5年の実務経験が必要)
 ■2級施工管理技士実地試験
   (学歴別に実務経験が必要)
 ■2級建築大工技能検定
 ■木造建築物の組立等作業主任者技能講習
   (3年の実務経験が必要)
 ■木材加工用機械作業主任者技能講習
   (3年の実務経験が必要)

目的に応じて在校中に受験を薦めている資格
 ■2級施工管理技士(学科)
 ■宅地建物取引士
 ■建築CAD検定 2級
 ■3級建築大工技能士
 ■福祉住環境コーディネーター
 ■インテリアコーディネーター
 ■ファイナンシャルプランニング技能士 2級
 ■玉掛け技能講習
 ■足場の組立等作業従事者特別教育など



Copyright 2009 Fukuoka Prefecture.All Rights Reserved.
福岡県 福祉労働部 労働局 職業能力開発課
〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号 電話:(092)643-3601、Fax:(092)643-3605