建築科

 木造建築の技能である、さしがね使いによる墨付けや各種道具の使用方法、木材加工などの技能の習得や建築技術全般の知識を学びます。2級建築施工管理技士の実地試験(満17歳以上の方は、在校中に学科試験受験可)に必要な最大8年かかる実務経験が2年に短縮され、国家試験受験資格の短縮を目指せます。

※入校時期の記載のない科目は4月入校です。
訓練期間(入校時期)1年
定員30名
主な対象者
詳しくはこちら
中卒・離転職者
訓練校名福岡高等技術専門校
取得可能資格2級建築士
 (受験に必要な実務経験が7年から3年又は5年に短縮されます。)
1級建築施工管理技士
 (受験に必要な実務経験が最大15年から10年に短縮されます。)
2級建築施工管理技士
 (実地試験受験に必要な実務経験が最大8年から2年に短縮されます。)
3級技能検定(建築大工)
2級技能検定(建築大工)
 (前期3級技能検定合格者は在校中に2級技能検定受験可。)
 ※2級技能士取得後3年の実務経験で主任技術者になり得ます。
木造建築物の組立て等作業主任者・木材加工用機械作業主任者技能講習
の受講科目一部免除
 (修了後3年の実務経験が必要です。)



Copyright 2009 Fukuoka Prefecture.All Rights Reserved.
福岡県 福祉労働部 労働局 職業能力開発課
〒812-8577 福岡県福岡市博多区東公園7番7号 電話:(092)643-3601、Fax:(092)643-3605